全件表示TopRSSAdmin
information

    『豆腐小僧』 概要
        2012年9月末日をもちまして閉店させていただきました。 永のご愛顧ありがとうございました。     



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
お散歩ウォーキング
2013 / 04 / 05 ( Fri )
20080814210549.jpg


明日から天気は崩れるというけど、今日はとても暖かくて
最近は、お散歩ウォーキングが気に入っている。

朝の一仕事を終えて、それからてくてく小一時間
いや、立ち読みしてたら小3時間w。
なんと、贅沢な私^^

夏油から吹く風はとても冷たい。
残雪を孕む山を吹き降りてくる風だから冷たい。
でも、それも日に日に温くなっている。
やっぱり春なんだなぁ・・・

止まない雨もないし、明けない夜もない。
冬の後は春が来る。
無常也。

最近、とても穏やかである。

今まで、何をあんなに呪っていたんだっけ??
と思うくらい心穏やかである。

自分の気持ちも常ならずってことか。

長かったなぁ。。。。
多分、暗闇に気が付いた時から通算すれば、ほぼ30年かもしれない。

その時々では、とても幸せな時も安らぎも愛情もあったけど
いっつも幸せの隣に控えている黒い気持ちを忘れられなかった。
私の悪い癖だ。

今は、その黒い雲が何処かへ消え失せてしまったかのようだ。

非常に心地よい。
何かの執着がなくなったようだ。
その執着を思い出そうとも思わない。

もし、あのとき
もし、あのままなら
もし、こっちをむいていたら

そんなの全てどうでも良い事だ。

今の道を選ぼうが、別の道を選ぼうが
生きているのは、今この時だけ
たらればなんて、只の妄想に過ぎない。
そして、妄想は現実ではない。
想像するのがいけない訳じゃないが
想像しても現実にしないならば、
時間が勿体無いし、意味がない。

お散歩しながら、これからを妄想する。
こんなことをしてみたい。
こんな風に暮らしていきたい。
それから、こういう事をやれるようになりたい。

冷たい冬を乗り切った大地から、小さな雑草の種が芽を出すように
私の心臓も、ようやく願いを抱えられるようになった。

それが叶うかどうかは、今後の私の選び方生き方次第だけど
こういう気持ちで春を迎えられたのは、何よりも喜びである。

先日、目の前が真っ白になって、卒中でも起こすんじゃないか
と少々焦った。やっぱり健康は一番大事だ。
身体の中で、何が起きていてもおかしくないお年頃なんだし。
平和に楽しく生き抜くなら、健康第一は
お肌のお手入れ同様の必須科目。

そして、変な事を言わせてもらえば、目の前が白くなったとき
何かに憑かれたかなとも思ったが、
どうもそれだけじゃないようだ・・・・

あれは、自分から何かが出て行ったんだと思う・・・
左目から、涙が出るような感じで白い膜が
目の前を覆っていって、世の中が真っ白・・・
見えないのである。
まぁ、一人じゃなかったし、徐々に落ち着いて、すっきり。

与太ではありますけどね。

大昔の人は、病気を魔物の仕業と思ったらしいが
そんな感じだったかもしれない。

出て行ったのだから、多分大丈夫。

桜は、夏は咲かない
コスモスも春には咲かない
雪は冬にしか降らない。

ナンボ望んでも、時が来なければ叶わない事はいくらでもある。
それが自然の摂理なんだなぁ

止まない雨を見たことがない
明けない夜はない

そんな当たり前のことも忘れてしまっていたみたい。
今すぐ雨を止ませたいとか、今直ぐ雨を降らせてほしいと自分の都合だけ願っていた
分厚い曇り空の向うはいつだってお日様が照っている。
待つことも、耐えることも必要なんだなってこと。

それだけ

そして、これから。


いつだって、自由w
自由すぎて不自由とは言い得て妙也

私の太陽は、いつでも私に必要な時間をもたらしてくれる
だから、寂しくなくなった

ようやっと、駒が進んだかな、
いや、進められるなぁ

すぐにコケる準備はしているけれども
膝小僧を擦りむいてももう、誰のことも呪わないかもなーーーww




そういうわけで、私に出会ってくれる人に感謝しています。
いつもブログ読んでくださってありがとう。

桜が恋しいですね。







スポンサーサイト

_____________________________________________________________

17 : 44 : 25 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<花の色 | ホーム | 考えない事もアリだろう>>
コメント:
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://tofukozokame.blog.fc2.com/tb.php/328-736d5f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。