全件表示TopRSSAdmin
information

    『豆腐小僧』 概要
        2012年9月末日をもちまして閉店させていただきました。 永のご愛顧ありがとうございました。     



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
障りでしょうか、否、木霊です・・・・
2012 / 08 / 24 ( Fri )
いよいよ明日です、いえ、今日ですね
「怪談一夜」~芝居小屋開催致候~

毎度ではございますが、リハーサルなし
打ち合わせほとんどなし
一発勝負の芝居小屋にございます

暴挙ではありません

恐怖を感じるのに、予定調和なんて不要にございます

何が、起きるのか、わからない・・・
だから恐ろしいのでございます


すでに、

私のハラワタは、黒い澱がどろどろと溜まり始めているのです

義理を欠けば先がない
人情を捨てれば鬼になる
道理を売れば、地獄が見える

己を殺して人として生きようと
我慢すればするほど溜まりゆく黒い澱

己を生かそうとすれば、愛する者が無残に消えゆく倣い

己の想いに囚われて、自分で首に縄をくくりながら
人のままでいようと、もがけばもがくほど、
その縄は自分の首に食い込む有様

顔はぶす色に腫れあがり 獣の砲口のようなうめき声
食い込む縄を曳きちぎりたくて、喉笛をかきむしる

細かな傷が、はがれた爪が、首に顔に手に足に・・・・・

そうまでして己を殺さなければ、人として生きられぬ

我を通せば、鬼になる
誰も居なくなる・・・・・
黒い澱に覆われる

見えるものを見なくて済むように
片目をつぶし、獣の声を隠すように押し黙る

ほらね・・・・・

己を砕きつぶして、人の姿を捨ててようやく人として生きられる

なのに・・・・
恐ろしく醜く潰れた私が人なのに・・・・

ほらね・・・・
怖がって誰も近寄らない

私がありのままでいたなら、人の声で話しかけたなら
口から吐き出される瘴気に侵されるのに
私があなたを見つけて微笑めば、たちどころに
アナタの目は焼かれてしまうのに

だから、私は醜く潰れた顔と声で生きているのに

私が私を殺すのは、お前を生かしておくためだというのに・・・・






なぜ

わ か ら な い・・・・・


あな 恨めしや・・・








スポンサーサイト

_____________________________________________________________

02 : 00 : 06 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<「怪談一夜」 芝居小屋開催致候 | ホーム | おおっと!>>
コメント:
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://tofukozokame.blog.fc2.com/tb.php/264-2fae259b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。