全件表示TopRSSAdmin
information

    『豆腐小僧』 概要
        2012年9月末日をもちまして閉店させていただきました。 永のご愛顧ありがとうございました。     



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
丑三つ時
2013 / 08 / 05 ( Mon )
~もぉっこ~

がおーーー!!んがーーーー!!

「やんた!やんたやんたあああああっ!!!」


おぉ?この叫びっ声ぁ、江釣子のカツ坊だぁがぁ??
ほーぉ今日も始まったがぁ。
婆様さ、喰ってかがってらようだぁな。
どれ、行って見るべぇが・・・・


ほーー やってらやってら!
あの小せぇ真ん丸なこぶし振り上げで、細っこい身体捻じ曲げで
両足はバタバタバッタバタ!!

婆様もほとほと困り果てで爺様呼ぶ始末。

「爺様に怒られっから、ほれ早ぐ!」
「やんだ!やんだ、やんだーーーーーーっ!!!」

ますます暴れでゴンボ掘るワラスっ子。
いいぞーぅ、もっとやれやれーーー、大暴れせぇーーー♪ がおーーー

爺様も玄関先でおっきな声出してみるども、
ゴンボ堀のワラスっ子には一向ど効果なし。


たまげだなぁ・・・
この小っせぇかばねのどごに爺様婆様やつける力ぁあるんだが・・・

おらは、この細っけぇ柔らかそうな腕を振りあげ、足をばだばだど蹴り上げで
大の大人を本気で困らせるわらしゃんどが大好きなんだぁ。

うふふふふ。
ほれ!もっと騒げ騒げ!ほれ、もっともっとぎゃんぎゃんど叫べ!!



がおーーーー!!!んがーーーーー!!!



「ばがばがばがばがぁーーーー!じいちゃんもばあちゃんもばかぁぁぁああああ!!」



よしよし!もっと叫ぶべ!
おらはすっかり興奮してしまって
叫びながら、ぐるぐるワラスっ子の周りを回ってみる

がーぉーーー!!!んがーーーーー!!!



すんげぇすんげぇ! 大人顔負けの駄々コネっぷりだぁ。
どんどんおもしぇぐなって、おらももっとおっきな声で叫ぶ


んーーがーあーーっ!!!がぁーーおーーっーーー!!






「こらぁっ!!まぁだきかねぐなってらなっ!!!
もぉっこに連れていってもらうがらっ!!外さ出はれっ!」


はっ!

誰だ???

叫んでらワラスっ子もびくっとする。


「ほれ、さっさど立で!!!」

細こい腕が持ち上がった・・・
誰だんべ・・・? 


んがぁ・・・・もーーーー・・・


「やんた、やんたぁ・・・・もおぉっこはやんたぁ・・・・」
「ダメだぁ!婆ちゃんど爺ちゃん困らせるようなワラスっ子は連っでってもらうがら!ほれっ!立でっ」

「うわぁーーーーー!!ごめんなさぁーーーーーーーぃぃぃぃい」
「ダメなんだぁ!婆ちゃんさ、馬鹿って言ったべ??」

「言わないがぁらぁ・・・ごめんなさぁいぃぃぃぃぃl」
「ほれぇ。そごまでもぉっこ来てるんだがら、もう連れでいがれるぞ!」



「うわぁぁぁぁ!!!行がなぃ!!!もおぉっこに行がないっ!!!」



あれれれ??
さっきまでのゴンボ掘りっぷりはどごさ行った?
おめぇ、婆様爺様さ見せだ勢いはどごさ行った??


「んで、ちゃんと婆ちゃんと爺ちゃんにも謝れよ!お母さん、今がらもぉっこに帰れっ!て言ってくるがら。
ちゃんとお利口さんに婆ちゃんの言うごと聞くんだべ??」




「・・・はい・・・お利口さんにするがら・・・ご、ごめんなさぁぃぃぃ・・・」




あーーーれーーーーぇ???

もおっこが怖いのが???


おらぁ、おめぇがひっくり返って手足バダバダさせで
叫んでるあだりがらずっと側さ居たんだどもなぁ・・・・
おめぇど一緒に叫んでいだんだともなぁ・・・・


もおっこが怖ぇのがぁ・・・・





なんたらやぁ・・・


んがーー   もーーーー





おらぁ、わらしゃんどのゴンボ掘る姿見るのが大好きなんだどもなぁ・・
小さなふわふわのこぶし振り上げ、ばだばだど足蹴り上げ大人を困らせる
その逞しさが愛しいんだどもなぁ・・・



そぉがぁ???



もぉっこ、怖ぇってが・・・



おらよりも、おめぇのお母ちゃんの方が何万倍もおっかねぇどもなぁ・・・・
おらもおっかねがったぞぉ




ここだけの話だども
おめの母ちゃん、鬼みでな顔してだっけぞ・・・・
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

12 : 27 : 32 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ごぶさた!!
2013 / 07 / 30 ( Tue )
04yoshitoshi04031.jpg



だいぶんご無沙汰いたしております。

そこそこ忙しい毎日を送っておりました。


今では完璧な午前中人間です。
22時から9時までお仕事。
お祭りが終わったら、11時までかな?

つまり、午前中いっぱいのお仕事になりました。

取りあえず、体慣らしもそこそこ順調で元気です。

お祭り期間は、水沢で、お化けになります。
たのしーーです。
準備期間はあんまり参加できないけれど、
企画している人たちが、若い人ばっかりだけど
仲間に入れてくれるのが、とても嬉しいですね~~~

そんなこんなで、毎日相変わらずばたついていますが
元気です^^

火曜日は、運動してるしようやく色んな目処が立ちました。

とても元気で頑張っていますよ~~~。

梅雨が明けたらいいのにね。

_____________________________________________________________

01 : 20 : 26 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
ささやかな幸せ
2013 / 05 / 08 ( Wed )
04e578f8.jpg


久しぶりに炊き立てご飯を食べたww

ここの所炊き上がってもすぐには食べずに、お弁当用として炊くことが多かったから。

玄米ではなく、白米に雑穀を加えたご飯。
やっぱり、炊き立てはごちそうだわーーー

これまた久しぶりに買った、雲丹イカと共に食す。
んまーーーーーぃ!!!

バイト先でもらった昆布の煮つけと、自分で作ったもやし炒め
で、早めの夕飯。
やっぱりさぁ、ご飯は家で食べるのが美味しいよねーー
一人で食べても美味しいよ。
手軽に買えるおかずも良いけど、自分で簡単に作ったおかずの方が
なんか、身に染みる。

誰かのために料理したい気持ちもあるけど、自分のために
自分の身体が欲しているモノを食べるのは、やっぱり幸せだと思う。

安上りな幸せww

でも、これが今の自分の等身大の幸せなのかもしれないな
と、思ってみた。

今日は昼の仕事の面接。
来週からWワークが始まる。

まるっきりの畑違いな畑仕事w
でも、楽しそうだ。
第一次産業に関わるのは、なんか良いのではないだろうか?

命を育む?産業。

それから、工場の仕事。

ありだなーーー
と、思う。

うん、多分、私、これからシンプルになりたいんだわ。
だって、もう色んな事から解放されているんだもん。
シンプルに生きて行きたい。

でも、女で居たい
だから、お洒落も恋心もセックスもあなたも忘れないw

それで、良いんじゃないかなと思う。

妖術のお仕事は週に一回出来るように調整していきたいと思います。
綺麗になりたい方、お待ちしていますw






_____________________________________________________________

18 : 57 : 11 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
5月連休終了!
2013 / 05 / 07 ( Tue )
200px-Goddess_Saravati_(Japan).jpg


10年ほど前から、5月連休はレジャーのお休みではなくなっていた亀です。

なんせ、父親の命日が、5月5日なもんでして・・・
今年は、バイトのため命日の墓参りを遅らせてしまいました。
今週末にでもいってこようと思います。

それにしても寒い!!!

今日は、しばらくぶりに自宅で朝ごはんを頂きました。
バイト期間中は、車の中でお握り頬張ってお茶で流し込んでいたので
ゆっくり頂きましたw

そしたら、眠いこと眠い事w

お昼寝も久しぶり。
なんだか、力士並みの生活みたいだわ・・・

ちょっと怖いので、またもや減量がんばらなくちゃねー

と、言うわけで、明日からまたまた就活!!!
今回のバイトで、掛け持ち仕事の難しさも色々考えさせられました。
さぁ、今後はどう動くんだ?亀??

お仕事に夢中になりたいけれど、おしゃれも欠かしたくはないし・・・
やっぱり、妖術諦めきれないし・・・

勇気と決断力が必要なんだよな

と、実感しています。。。

明日も夜が終わるころ起きなくちゃ。
そろそろ、お休みいたしますーー
では、ごきげんよーーー





_____________________________________________________________

19 : 55 : 08 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
考えること
2013 / 05 / 02 ( Thu )
短期間のバイトではありますが、私の生まれ故郷、
釜石の水産業者さんのところでお世話になっています。

仕事そのものはとても楽しくて、活気もあって毎日頑張っています。

その中で目玉商品はわかめの詰め放題とかお得昆布などですが、
最近??と思うことが続きました。
自分自身も、10日も過ぎてから気が付いたんだけれどもね。。。

わかめも、昆布もあの日に全滅?壊滅?したはず
なんとか収穫できても風評被害で思うように販売できず。
そういう中で、出店していらっしゃる訳ですが、
気楽な観光客は、わかめを安く詰めながら「もっとおまけしてーーー」
「あと、なんかくれないの??」と平気で言ってきます。
初めの頃は、そういうもんかとおまけしたりしていたけど、
社長やお手伝いのお母さんと話をするようになって、色々考えさせられました。

あれ???
詰め放題できることが、充分なサービスなんではないだろうか??
ここに出店できるだけ商品がそろったということだけでも、夢のようなことなんじゃないだろうか?
私自身、全く気が付いていなかった。

社長は、あまり震災のことをしゃべらないし、語っても淡々としている。
海の真ん前の会社がすっかり流されてしまったこと。
その後の風評被害で、商品が全く売れなかったこと。
其の位しか聞いていないので、そこからは、自分の推測にすぎないけれども。

詰め放題に使うわかめはいわゆる規格から外れたモノだから、通常には売れない。
キュウリやトマトの形が悪いっていうのと同じ扱いの品物です。
だからといって、どうなんだろ??

観光客が悪いというわけじゃないけど、なんか、
「おまけしてーー」って言うのは違うんではないかな?
と、昨日あたりから思うようになった。
どうなんだろ?
自分の頭が堅いのかもしれない。
出店に来ている社長をはじめとするそこの会社の人たちはどう思って聞いているんだろう・・・

なんか、そういう事を考え始めたら、おまけって言うのは儲かっているところからしてもらえば
良い話だと思うので、
「全滅してからやっとここまで提供できるようになったんですよ、
より多くの皆さんに提供したいと思いますよ」
と自分で勝手にお断りしています。

そんなにマナー悪い人が多い訳でも無いけれど、目立つんですよ。
そして、気になる訳です。
明日から連休も後半。
6日まではお世話になっているし、頑張って働こうと思っています。
大船渡のカキ小屋さんも賑わっています。
美味しいカキでした!!

余計な事考えると頭が煮え煮えになるから、考えすぎないようにしますが、
こういう事が風化と言うんだなぁと思ったらなんか少しやるせなさがこみあげてきました。

淡々と、粛々と稼いでいますよ。
実際に被災した方たちは・・・

確かに、大騒ぎしたって無くした物は帰ってこないし
全滅したって、1から作るしかないんだもんなぁ。。。
そうしたら、淡々と粛々と・・・
ただ、仕事を、自分の義務と責任を果たすことを、
とにかく今、精一杯努めることが一番大事な道として働くしかないんだろうなぁ
と、うすぼんやりと想像するだけしか方法がない私は思うのでした。。。

本当に粛々と・・・淡々と・・・日々の糧を得るために・・・



海が憎いなんて言ってる人の大半は、被災者では無いようですっけね・・・
憎いなんて言葉は対等に思っているからこそ、出てくる言葉で
いまだ海さえも人間がコントロールできると思っているのでしょうか。
自然をコントロールなんか出来やしないのに。。。
傲慢な言葉だなぁと、思ってしまいました。

今も海に従事して糧を得ている人は、複雑な思いはあっても
憎いと言う感情だけに支配されているわけではないと思います。




社長もお手伝いのお母さんも、配送をしている従業員のかたも何も言いません。


ただただ、私が勝手に感じたことをつらつらと綴っているだけでございます。



_____________________________________________________________

19 : 23 : 03 | トラックバック:(0) | コメント:(4) | page top↑
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。